長きにわたって進行してきました大阪マラソン2017 が無事終了いたしました。
当団体は今年も「家族を支える」黄色組の寄付先団体として大阪府より認定を受け、
今年は90名の皆さまにチャリティランナーとしてご登録いただくことができました。

代表の大住は4回連続、新入社員の小松は初のフルマラソン挑戦で
ともにランナーとしても参加。
同じ黄色のゼッケンの方たちの想いをしっかりと受け止めてながら、
また、全国各地からたくさんの熱い応援をいただき、二人とも無事完走しました。

10km・折り返し・35km・41km・フィニッシュゲートと設置した応援の場では、
支援者の皆さま、ボランティアの方々も熱い応援を送ってくださいました。
また、大阪在住の活動に参加したファミリーも、今回を楽しみにしてくださり、
手作りの応援グッズで皆さんに届くように沿道でエールを送っていました。

これまで当団体が実施してきたチャリティー・リレー・マラソン大会を
今年は大阪マラソンという場を借りて行おう、
「走ること」を通じて、より多くの方と想いをつなげよう、
そんな願いを込めて進めてまいりました。
今年皆さまと共有できたこの「想い」をずっとつなげていけるよう
これからも、当団体は前に進み続けていきます。

皆さんにたくさん勇気をいただきました。
本当にありがとうございました!!

3430 25901

22796  25889 22808